ご葬儀の流れ

ご危篤を告げられてから、葬儀、葬儀後の手続きまで、
一般的なご葬儀の流れです。

危篤を告げられたらまず準備しておくこと

  • 1.宗教、宗派、寺院関係の確認

    宗教の有無・宗派名の確認をお願い致します。

  • 2.お写真

    故人様の遺影に使用させて頂くお写真です。

  • 3.印鑑

    死亡届の手続きの際に必要です。

  • 4.故人様の安置場所

    お亡くなりになられた故人様を葬儀までの間どこに安置するか決める必要があります。

ご逝去当日ご逝去からご安置

  • 病院等施設でお亡くなりになられた場合

    医師による死亡確認後、死亡診断書(検案書)を受け取ります

  • 自宅でお亡くなりになられた場合

    医師を呼んで死亡確認をしてもらいます。
    その後死亡診断書(検案書)を受け取ります。

お迎え

寝台車でお迎えにあがり、ご自宅または直接ホールまでご搬送します。
必ず医師から「死亡診断書」をお受け取り下さい。

まずは

24時間365日対応0120-09-8395

までご連絡ください。

ご安置

ご自宅に安置できない場合は弊社の安置室に搬送致します。
ご希望の場所をお知らせください。

打ち合わせ

ご家族様と葬儀内容や祭壇の種類などを決定します。
この時、葬儀に必要な総額の見積もりを事前にご提示します。

通夜

ご自宅にご安置の場合は、
お通夜の約3時間前にホールへご移動いただきます。
ホールにてお通夜開式約1時間前に式の流れ等のご説明を致します。

葬儀・告別式

葬儀・告別式約1時間前に式の流れ等をご説明いたします。

アフターサポート

葬儀が終わった後も必要なことや、考えなければいけないことがございます。
年金や保険、名義の変更など、必要な手続きがたくさんあります。
そういった、役所手続きや相続のアドバイス、返礼品の準備、お墓、供養のアドバイス、訃報をご案内しなかった方へのフォローなど葬儀後に必要なことも一貫してサポートさせていただきます。

24時間365日対応
お急ぎの方はお電話ください

ご葬儀にかかるすべての費用をご提示

資料・見積もり請求(無料)

葬儀社からとわからない封筒でもお送りできます。

お問い合わせ 24時間265日対応